美容・健康業界に向けた行政識者による次世代の美容健康産業に関する講演や一線のエステティシャンによるデモンストレーションなど最新情報を発信!

イベントセミナー検索

フリーワード

※お申込みご希望の方は、事前入場登録をお願いいたします。
 事前入場登録がお済みの方は、右上のログインボタンからログインしていただき、
 申込んでください。

各アイコンのご説明
抗糖化はアンチエイジング時代のキーワード 糖化ストレスによる糖化最終生成物(AGEs)の生体内での蓄積は、廊下や糖尿病などの疾患の発症や進展に関与している。数年前の抗糖化化粧品の大ヒット、TVの健康番組でのAGEsブーム、食べ順ダイエット、糖質制限ダイエットを経て、いよいよ抗糖化への認識が高まってきた。同セミナーは美容健康業界への「糖化」の正しい理解を進め、抗糖化商品市場の拡大へのキックオフとして開催。長年糖化研究に携わる3氏が各々の視点から「抗糖化」を語る。

  • 9月13日(水) 12:00~13:10
    特別企画「抗糖化」セミナーE3

    基調講演 III 「抗糖化と化粧品 ~ POLA 「B.A.」開発の現場から」

    特別企画「抗糖化」セミナー

    定員 50 名 

    満員

    申込 聴講料:無料 / 事前申込優先
    講師:ポーラ化成工業㈱ 肌科学研究部 博士(薬学) 多田 明弘

    1985年誕生した「B.A」。意味は、「バイオアクティブ」。「肌の力を最大限に引き出すことこそ、美しい肌の原点である」という理論にもとづいている。大人女性の3大肌トラブル「小じわ、たるみ、くすみ」へのアプローチを可能にしたことが大ヒットの要因。その後のバージョンアップで、2010年ローションからクリームまでのラインを完成。現在は、第4世代。目指すのは、肌トラブルへのアプローチはもちろん、“予防としてのアンチエイジング”だ。今回特に「抗糖化」について解説する。