美容・健康業界に向けた行政識者による次世代の美容健康産業に関する講演や一線のエステティシャンによるデモンストレーションなど最新情報を発信!

イベントセミナー検索

フリーワード

※お申込みご希望の方は、事前入場登録をお願いいたします。
 事前入場登録がお済みの方は、右上のログインボタンからログインしていただき、
 申込んでください。

各アイコンのご説明
抗糖化はアンチエイジング時代のキーワード 糖化ストレスによる糖化最終生成物(AGEs)の生体内での蓄積は、廊下や糖尿病などの疾患の発症や進展に関与している。数年前の抗糖化化粧品の大ヒット、TVの健康番組でのAGEsブーム、食べ順ダイエット、糖質制限ダイエットを経て、いよいよ抗糖化への認識が高まってきた。同セミナーは美容健康業界への「糖化」の正しい理解を進め、抗糖化商品市場の拡大へのキックオフとして開催。長年糖化研究に携わる3氏が各々の視点から「抗糖化」を語る。

  • 9月13日(水) 10:30~11:30
    専門セミナーC11

    ダイエット×ICT 海外先進事例の要因

    定員 80 名 

    空席あり

    申込 聴講料:3,000円 / 前納制
    mHealth Watch 編集長、Health App Lab 所長 渡辺 武友
    海外の先進・成功事例として、USニュースが毎年発表するBEST DIETS RANKINGSの上位に入るMayo Clinic DietなどのICT(モバイルヘルス含め)活用の成功要因を紹介。日本のダイエットサービスやプロダクツの次のビジネスモデルのヒントになるか、期待は大きい。
  • 9月13日(水) 10:30~11:30
    専門セミナーD11

    2020年のエステティシャンのためのキャリアアップ講座②マネジメント編 サロン経営、人材育成マネジメントについて

    • エステティシャン限定
    定員 25 名 

    空席あり

    申込 聴講料:1,000円 / 事前申込優先
    株式会社 テシオ 代表取締役 須藤 政子
    「新人がすぐに辞めていく」、「若手のモチベーションを上げていくためには」、「今後のエステティシャンのキャリアマップをどう描くのか」。中堅エステティシャンが抱える課題を共有するとともに、経営的視点や人材育成へのヒントを探る(ゼミ形式)
  • 9月13日(水) 11:50~12:50
    専門セミナーC12

    いま米国でも注目の「ヘルスコーチング」

    定員 80 名 

    空席あり

    申込 聴講料:3,000円 / 事前申込優先
    ヘルスコーチ(株式会社スポルツ)
    HealthBizWatch オーサー 里見 将史
    目の前にある健康課題の一時的な解決ではなく、対象者に合った解決方法を見つけ自分自身で継続できるようにサポートしていく「ヘルスコーチング」。米国をはじめ日本でも展開が始まってきているヘルスコーチングの事例を含めて紹介。美容ビジネス、健康ビジネス関係者必見。
  • 9月13日(水) 11:50~12:50
    専門セミナーD12

    メディカルフィットネス&スパ「スコール金沢」が目指すもの ~統合医療の実践について

    定員 80 名 

    空席あり

    申込 聴講料:3,000円 / 前納制
    医療法人ホスピィー 理事長 浦田 哲郎
    今年4月メディカルフィットネス&スパS Q O L 金沢がオープンした。「医療」を柱とした「運動」「栄養」「癒し」で健康をトータルサポートし、天然温泉を用いたラグジュアリーなスパ空間や最先端のエクササイズプログラムを提供する。医療法人ホスピィーグループ理事長浦田氏が、富山県魚津市でのこれまでの実績や思い、そして集大成としての大型施設「スコール金沢」の全貌を紹介する。
  • 9月13日(水) 12:00~12:30
    専門セミナーE4

    E会場特別セミナー 沖縄食材スペシャリスト検定セミナー ~医食同源・沖縄食材のすべてがここに~

    定員 50 名 

    空席あり

    申込 聴講料:無料 / 事前申込優先
    主催:NPO法人食の風、琉球大学ウェルネス研究プラットホーム 
    講師:NPO法人食の風代表理事 田﨑 聡 琉球大学ウェルネス研究プラットホーム教授 荒川 雅志
    • 田﨑 聡
    • 荒川 雅志
  • 9月13日(水) 13:10~14:10
    専門セミナーC13

    アンチエイジングゼミ② ~見た目のアンチエイジングとライフスタイル

    • 協力:特定非営利活動法人日本抗加齢協会
    定員 80 名 

    空席あり

    申込 聴講料:3,000円 / 前納制
    近畿大学医学部奈良病院皮膚科教授
    近畿大学アンチエイジングセンター副センター長
    山田 秀和
    近畿大学医学部奈良病院アンチエイジングセンターの副センター長
    を務める。老化予防として運動、食事、精神、環境を中心に生活習慣を重視した指導を行う。「見た目のアンチエイジング」を提唱する同氏は「精神的側面ではポジティブシンキングが重要」とし、内的老化と外的老化の相関性について「老け顔よりも若く見えるほうが長生き」と言う。美容健康産業実務者必聴。
  • 9月13日(水) 13:10~14:10
    専門セミナーD13

    スリランカの“ウエルネスツーリズム”と“アーユルヴェーダ”事情

    定員 80 名 

    空席あり

    申込 聴講料:3,000円 / 前納制
    海外旅行ライター 岩瀬 幸代
    スリランカの本格的なウエルネスツーリズムと、アーユルヴェーダの活用の実態について紹介する。同氏は、海外旅行ライターとして20年以上雑誌等で活躍しており、特にスリランカには、2002年から40回以上も訪れアーユルヴェーダ事情にも精通するスペシャリスト。著書「緑の島 スリランカのアーユルヴェーダ」は話題となった。近著「迷走患者」では、体調を治すため東洋と西洋の療法の狭間で葛藤する同氏の生の声を伝えている。本講座ではその実体験にも言及する。
  • 9月13日(水) 14:30~15:30
    専門セミナーC14

    アンチエイジングゼミ③ アンチエイジング研究最前線 ~今、再び注目集まるデトックス、ファスティング

    定員 80 名 

    空席あり

    申込 聴講料:3,000円 / 事前申込優先
    日経BP社 日経BP総研マーケティング戦略研究所
    主席研究員 西沢 邦浩
    2005年から06年にかけてデトックス(解毒)の一大ブームがあった。同氏は、記事にする過程で、裏付けデータの少なさや根拠の少なさをたびたび痛感してきという。ところが、ブームから約10年が経った今、食物繊維と腸の関係、そして断食・少食(カロリー制限)は、世界の医学界が注目する最先端の医科学に躍り出たという。トップ科学ジャーナルが競って最新研究を発表し、説得力あるエビデンスが後押ししてくれる環境は整った。最新の海外のエビデンス事情と、国内での現状を解説する。
  • 9月13日(水) 14:30~15:30
    専門セミナーD14

    再来店サロンへの道~お客様との「共感力」を身に付ける

    定員 80 名 

    空席あり

    申込 聴講料:3,000円 / 前納制
    一般社団法人日本ヘッドスパ協会理事
    サービスビジネスコンサルタント 安東 徳子
    元気な高齢者が増え生涯現役社会に向かおうとするいま、美容サービスは大きな転換期を迎えようとしている。お客様が本当に求めているものは何か。「共感力」がなぜ美容に必要なのか、きわめて実践的に説明する。11万人を超える社員教育の実践中から導き出した独自メソッドを紹介する。